phpMyAdmin 設定

Cygwin PC-UNIX Windows ソフトウェア データベース 設定

Cygwin に phpMyAdmin を速攻セットアップする

Cygwin を使って phpMyAdmins を速攻セットアップする手順です。

設定環境


CYGWIN_NT-10.0 PC 3.1.4(0.340/5/3) 2020-02-19 08:49 x86_64 Cygwin
Apache/2.4.39 (Unix) May 1 2019 19:37:31
Server version: 10.3.14-MariaDB Source distribution
PHP 7.3.7 (cli) (built: Jul 21 2019 18:10:35) ( NTS )
GNU Wget 1.19.1 built on cygwin.

Cygwin に Apache プラス PHP と MySQL(MariaDB)をセットアップし終え、WordPress が動くかどうか試してみると、データベースのエラーにぶち当たることが普通にあります。コマンドラインから修復するのが普通ですが、そこまでしなくても簡単に修復できてしまう場合や、単にエラー原因を特定したいだけの場合は、phpMyAdmin をインストールして、データベースにアクセスするのが簡単です。

本ページでやることは、phpMyAdmin の公式サイトからソースをダウンロードして展開し、セットアップして使えるようにするところまでです。

前提として、phpMyAdmin は "/srv/www/htdocs" 以下に展開します。ブラウザ上では localhost/phpmyadmin から phpMyAdmin にアクセスできるようにします。

phpMyAdmin の公式サイトから最新版をダウンロードする

phpMyAdmin の公式サイト:https://www.phpmyadmin.net/
2020年4月16日現在では、hpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip が最新版ですので、これを使います。

 cygwin
$ cd /srv/www/htdocs
$ wget https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/5.0.2/phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip
--2020-04-16 12:32:43--  https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/5.0.2/phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip
files.phpmyadmin.net (files.phpmyadmin.net) をDNSに問いあわせています... 89.187.162.22
files.phpmyadmin.net (files.phpmyadmin.net)|89.187.162.22|:443 に接続しています... 接続しま した。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 14199213 (14M) [application/zip]
`phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip' に保存中
phpMyAdmin-5.0.2-all-l 100%[============================>]  13.54M   788KB/s 時間 29s
2020-04-16 12:33:12 (477 KB/s) - `phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip' へ保存完了 [14199213/14199213]
(以下略)

ダウンロードしたファイルの解凍を行います。
解凍先に注意してください。

 cygwin
$ unzip phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip
Archive:  phpMyAdmin-5.0.2-all-languages.zip
   creating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/CODE_OF_CONDUCT.md
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/CONTRIBUTING.md
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/ChangeLog
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/DCO
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/LICENSE
~(途中略)~
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/version_check.php
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/view_create.php
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/view_operations.php
  inflating: phpMyAdmin-5.0.2-all-languages/yarn.lock

デフォルトでは "phpMyAdmin-5.0.2-all-languages" のディレクトリが作成されますので、この名前を "phpmyadmin" に変更します。
 cygwin
$ mv phpMyAdmin-5.0.2-all-languages phpmyadmin

名前を変更するのは、ただアクセスを行いやすくするため、長い名前を避けたくないだけのことですので、必須ではありません。

Apache の設定ファイル "httpd.conf" を編集する

"/etc/httpd/conf/httpd.conf"をエディタで開きます。vi や emacs を使わない人は、Windows のメモ帳、秀丸エディタ、EmEditor などで、"C:\Cygwin64\etc\httpd\conf\httpd.conf" を開いて編集します。
書き換える場所は、

"httpd.conf" の最後尾に、以下の記述を追加します。

 
<Directory "/srv/www/htdocs/phpmyadmin">
    Options Indexes FollowSymLinks
    AllowOverride All
    Require all granted
</Directory>

Apache を再起動します。

 cygwin
$ /usr/sbin/httpd -k stop	#Apacheの停止
$ /usr/sbin/httpd -k start	#Apacheの起動

phpMyAdmin の初期設定を行う

設定ファイル "config.inc.php" を作成する

"/srv/www/phpmyadmin/" 以下に設定ファイルのサンプル "config.sample.inc.php" があります。このファイルをコピーして、初期化ファイルを作成します。

 cygwin
$ cd /srv/www/htdocs/phpmyadmin
$ cp config.sample.inc.php config.inc.php

設定ファイル "config.inc.php" ("C:\Cygwin64\srv\www\htdocs\phpmyadmin\config.inc.php")をエディタで開きます。

設定ファイル "config.inc.php" に設定を記述します

デフォルトではデータベースサーバー localhost につなげるので、特に設定する項目はありません。

 
$cfg['Servers'][$i]['AllowNoPassword'] = true;

本来、パスワードを設定するのがセキュリティ的に定石ですが、ここでは開発、デバッグ目的で使いますので、パスワードなしでの設定を許すようにします(わざとセキュリティレベルを下げています)。

ブラウザからアクセスして、phpMyAdmin が動くかどうか確認する

phpMyAdmin
ブラウザを起動して、アドレス欄に "localhost/phpmyadmin/" と入力して、"phpMyAdmin へようこそ" と表示されるかどうか確認します。

phpMyAdmin


関連記事
phpPgAdmin
Cygwin に phpPgAdmin を速攻セットアップする

Cygwin を使って phpPgAdmin を速攻セットアップする手順です。 設定環境 CYGWIN_NT-10.0 ...

続きを見る


関連記事
Cygwin
Windows に Cygwin をセットアップする入門編

Cygwin は Windows 上で Linux ディストリビューションと同様の機能が使えるようにする、オープンソース ...

続きを見る

-Cygwin, PC-UNIX, Windows, ソフトウェア, データベース, 設定
-, , , , ,

© 2020 ネーテルス