Windows WordPress データベース 設定

HeidiSQL を PostgreSQL と MySQL のWindows クライアントにする

データベース(PostgreSQL や MySQL)を操作するときに、psql などで操作するのが手っ取り早いのですが、Windows などの GUI でもっとエレガントに操作する場合、別途クライアントソフトをインストールしてしまうのが手っ取り早いです。

国産ソフトで優秀なモノがいくつもありますが、ここではオープンソースで誰でも使えて、更新もされ続けているモノとして、外国産ですが HeidiSQL を使います。

設定環境


Microsoft Windows [Version 10.0.18363.815]
CYGWIN_NT-10.0 PC 3.1.4(0.340/5/3) 2020-02-19 08:49 x86_64 Cygwin
Apache/2.4.39 (Unix) May 1 2019 19:37:31
postgres (PostgreSQL) 12.2
psql (PostgreSQL) 12.2
Server version: 10.3.14-MariaDB Source distribution
PHP 7.3.7 (cli) (built: Jul 21 2019 18:10:35) ( NTS )
GNU Wget 1.19.1 built on cygwin.

ダウンロードは公式サイトから行います。
HeidiSQL 公式サイト:https://www.heidisql.com/

現在(2020年5月)のところ、HeidiSQL をインストールしておけば、Windows クライアントから PostgreSQL、MySQL と SQLite という主要データベースに繋げることができるので、私的にはオススメなクライアントソフトです。

データベースをあらかじめ起動

インストール後の設定をスムーズに行うためにも、データベースをあらかじめ起動しておきます。
コンソールで Cygwin を起動します。

 cygwin
# # PostgreSQL を起動
# /etc/rc.d/init.d/postgresql startlocal
# # MySQL を起動
# mysqld_safe --datadir='/var/lib/mysql'&

HeidiSQL をインストール

HeidiSQL セッションマネージャー

インストール作業そのものはダウンロードしたセットアップをダブルクリックするだけで完了します。図のマル1をクリックして、自分が使うデータベースへの接続設定をセットアップしていきます。

HeidiSQL から PostgreSQL に接続

使用するデータベースと環境

データベース : PostgreSQL
データベース名 : testdb
ユーザー名 : wpadmin
パスワード : 12345678

HeidiSQL PostgreSQL 設定

HeidiSQL から MySQL に接続

使用するデータベースと環境

データベース : MySQL
データベース名 : testdb
ユーザー名 : wpadmin
パスワード : 12345678

HeidiSQL MySQL 設定

HeidiSQL の便利なところ

HeidiSQL PostgreSQL 値表示
phpMyAdmin や phpPgAdmin でもできないわけではないですが、GUI で素早く、ワンクリックでテーブルの構造が参照できるのは、コマンドで処理するよりわかりやすくて助かりますね。
ブラウザからアクセスするよりも、快速で丁寧に確実にアクセスできます。バリバリ値を書き換えていくときなども、行いやすいのがメリットです。

図のようにテーブルが混み合う場合も、一覧性が抜群、データを表示させるときも SQL コマンドがしっかり確認できます。値を書き換えるときも、テキストエディターで拡大できるため、込み入った書き換えにも対応しています。



関連記事
MySQL 設定
Cygwin で MySQL を速攻セットアップする

Cygwin に MySQL(MariaDB) をセットアップして実行する手順です。 設定環境 CYGWIN_NT-10 ...

続きを見る

-Windows, WordPress, データベース, 設定
-, , , ,

© 2021 ネーテルス